光回線の初期費用にはどんなものがある?

インターネット回線を引いてくるのには開通工事が必要になってきます。
ネットではサイトで回線の種類や業者についての比較が行われていますが、その多くが月額の利用料金のものであり、初期費用についてはあまり書いていないように思います。
工事にかかる初期費用も各利用者のケースによって異なります。
一般的に初期工事費は2万円を超えるのですが、これは屋内配線を工程に含む場合であり、その必要がないケースだと1万円以下にまで下がります。
またタイプ変更の際にも工事費用が必要になります。
反面、引っ越しなど移転時には無料で行われることが多く、その点は留意するべきでしょう。
この場合でも土日祝だと料金が別でかかることもあります。